沢山のアルバイトを経験してきて、私が面接時に気をつけていたことです。失礼のない様にという事が基本だと思います。
アルバイトのときの面接

アルバイトを経験してきて面接時に気をつけたこと。

私は今まで沢山のアルバイトを経験してきました。その為に、沢山面接も受けさせて頂きました。面接の前と言うのはとても緊張します。相手の担当者の方に良い印象を持っていただけるだろうか?身だしなみは大丈夫だろうか?など、さまざまなことを考えてしまいます。

実際面接中も言葉遣いには気をつかいます。そして、明るくハキハキとしゃべる様に気をつけています。やはり、アルバイト募集をしているからには私以外にも数名の方が面接に来ていることだろうと思います。その中で、一番良い印象を持っていただくにはやはり、ハッキリ丁寧に受け答えをすることや、清潔感はとても大切な要素だと思っています。

そして、ぜひ働かせて頂きたいと言う、やる気のアピールも忘れてはいけません。一生懸命がんばってお仕事をさせていただきますというやる気をきちんと伝える事はとても大切なことだと思っています。そして、あとは、就労条件などなるべく融通を利かせる事が大切だと思います。あまりにも無理な条件の場合はその場でハッキリと、無理な事は伝える必要があると思います。しかし、勤務時間や曜日など自分が無理せず、出来そうなことであれば、その場で伝えた方がいいと思います。今まで沢山面接を受けてきて、私が気をつけて来た事はこのようなことです。そして、時間を割いて面接をしてくださった担当者の方には、最後にありがとうございましたと感謝の気持ちを伝えるべきだと思います。

Copyright 2017 アルバイトのときの面接 All Rights Reserved.