アルバイトの面接を電話で申し込むときは、質問することも大切です。また時間帯にも気を付けましょう。
アルバイトのときの面接

電話で申し込むアルバイトの面接

アルバイトで面接する時、申し込みが電話の時があります。自分も電話を取る時に思うのは相手が何を言っているのかよく聞き取れないことがあるのです。プライベートならそのまま聞き流してしまうこともあるのですが、何度も聞き返したり聞き返されるとお互いに微妙な気持ちになってしまいます。自分で思っている以上に声が小さくなったり、もごもごして聞き取りづらくなっているかもしれません。はっきりと滑舌に気を付けて、少し高めの声で話すと良いと思います。はきはきとした対応は相手も好印象を持ってくれるはずです。

電話の段階で色々と質問されることもあります。あらかじめ何を聞かれるのか、どう答えるのかを考えておくのが安心です。また気になる点があればこちら側から質問するのも良いと思います。週の休みは希望の所が取れるか、長時間ではないが可能か、場所まではどうやって行けばよいかなどはあらかじめ聞いておいたほうがいいです。わざわざ面接を受けてから条件が合わないというパターンは、店側も面接を受ける側にとっても不利益なので、手間を食わないためにも気にせず質問した方がいいです。

また仕事が忙しそうな時間は避けた方がいいかもしれません。特に飲食関係の店などはお昼時や夕飯時になるとお客さんがたくさん来て忙しくなるので、お店が落ち着く時間帯を狙って電話するのが良いでしょう。そのほうが店員も落ち着いてゆとりを持って対応やすくなるので、質問などもしやすいはずです。

アルバイトの情報をお探しの方へ☆

Copyright 2017 アルバイトのときの面接 All Rights Reserved.